シニア世代に突入した時に脱サラ。フリーランス生活を綴ります。

Kamiyaブログ/シニアからのフリーランス生活

ビジネス書籍

『マスターの教え』豊かになるための基礎力を身につけるならこの本

2020年1月9日

マスターの教え

生活費ギリギリで暮らすフリーランスなんて嫌ですよね。

フリーランスになったからこそ、豊かに暮らしたいと思いませんか。

 

そして、豊かになるためには、

・マインド(心の持ち方)

・スキル(実際に稼ぐための手段やビジネスネタ)

が必要。

 

豊かになるために、「稼ぐ」となると、多くの場合は「スキル」に目が行きがちですが、成功した多くの方の話を聞くと、「マインド」が重要だと語ります。

 

ただ、「マインド」を

・成長させる

・鍛える

にはどうしたらいいかが、いささかあやふや。

 

良い方法の一つとしては、良書を読んで実行することなのですが。

しかし、どんな本を選んでいいのかがよくわからない、ということがあるでしょう。

 

そこで、この

『マスターの教え[富と知恵と成功]をもたらす秘訣』

は、豊かになるためのマインドの基礎の部分を鍛えるのによい本です。

 

『マスターの教え[富と知恵と成功]をもたらす秘訣』は、かつて日本一のお金持ちといわれた、斉藤一人さんの推薦書。

日本一のお金持ちの推薦書なんて、豊かになるためのマインドを鍛える良書だと感じませんか。

 

『マスターの教え[富と知恵と成功]をもたらす秘訣』は、薄い本なんですが、かなり難解なところが、ちょっと璧に瑕。

 

10回くらい読んだのでは全然たりない。

 

私自身は、毎日ちょっとずつ、考えながら読むようにしています。

多分、キリスト教徒の方が、聖書を読むような感じで読むのがいいんじゃないかと。

『マスターの教え[富と知恵と成功]をもたらす秘訣』はどんな人におススメか

考える

豊かになりたい方全般に、おススメなんです。

しかし、

「今まで、豊かになるためにいろいろやってきたけど、上手くいかない」

と感じている方には、特に必要なんじゃないかと思います。

 

『マスターの教え[富と知恵と成功]をもたらす秘訣』のあらすじ

物語

『マスターの教え[富と知恵と成功]をもたらす秘訣』は、前半は物語形式、後半が、マスターの教えとなっています。

そこで、前半部分のあらすじです。

 

・事業に失敗しそうで悩んでいる男が、同じように事業が失敗した友人と会いました。その友人は、同一人物とは見間違うように復活していたのです。

 

・その男は、友人の復活の秘密を知りたがります。友人は、「マスター」に出会い、その「マスター」の言うとおりに行動したら、身体も富も復活したと語りました。

 

・その男は、友人にその秘密を教えてくれるよう懇願しましたが、友人は、それは教えられない、「マスター」から直接学んでくれ、といいます。そして、男にマスターを紹介することができると。

 

・男は、「マスター」を紹介して欲しいと、友人に懇願。友人は「マスター」の居場所のヒントを教えてくれましたが、男は、なかなかマスターに出会うことができません。

 

・男の他の友人たちは「マスター」に逢うことを諦めたが、男は諦めず「マスター」を追い求めます。

 

・そして、ある時「マスター」は男の前に、そして出会った次の日から「マスターの教え」が始まります。

 

『マスターの教え[富と知恵と成功]をもたらす秘訣』のポイント

道標

『マスターの教え[富と知恵と成功]をもたらす秘訣』からの学びを、私なりに考察してみました。

難解な、『マスターの教え[富と知恵と成功]をもたらす秘訣』の価値が伝わればうれしく思います。

 

「マスターの教え」はそれを強く望むものに与えられる

与える

なんでも、ちょっと願ったくらいでは願いはかなわない。

強く願わないといけないんです。

 

誰でもそう思うでしょう。

 

しかし、実際は、

「カンタンにお金を儲けられないかな。」

などと、望みを簡単に叶えたいと考えてしまう人は少なくないですよね。

 

『マスターの教え[富と知恵と成功]をもたらす秘訣』の前半部分の物語が、「強く願うことが大切」ということが語られています。

 

物語の前編「出会い」は、男が苦労しながら「マスター」に出会う物語。

 

男は、複数の友人たちと一緒に、「マスター」を探すのですが、なかなか出逢うことができない。

そして、男以外「マスター」と出逢うことを諦めてしまいます。

 

きっと、豊かになるための真理には、それを強く求めなければたどり着くことができないということを表しているんでしょう。

 

10年前の私は、さながら「マスター」探しに脱落した友人Aなんじゃないかと思う次第です。

 

素直になることが大事

素直

学びを得るには、素直にならなければ、学びを自分に取り込むことはできないとマスターは語ります。

 

「マスター」は男に語ります。

あなたにとって、最高にためになる態度は次のようなものです。

「私はこれらの教えに対し、心を開き、中立的な姿勢で、自分が得られるものは全部吸収しよう。

そして、今現在、私に理解できない事実や、信じられない考え方や、主張があっても、そうだからといって、それが正しくないとは言えない。」

 

多くの人が、成長するには、

「素直になる」

ことが大切と語っています。

 

『マスターの教え[富と知恵と成功]をもたらす秘訣』でも例外ではありません。

 

人は、特に大人は、いろいろな経験をしてきています。

それは、貴重なモノですが、時に新たな教えの邪魔にもなります。

 

・教えを素直に受けて、否定しない。

・理解できないものは後回しにする。

 

学びのための重要な態度だと思います。

 

特に、『マスターの教え[富と知恵と成功]をもたらす秘訣』は難解ですから、

「理解できないものは後回しにする」

が必要です。

 

『マスターの教え[富と知恵と成功]をもたらす秘訣』は、何回も読んで、考えて、やっとわかってくることが多いんです。

 

強くイメージされたことは実現する

望む

・あなたの望むことを強くイメージすること

・自分の望むイメージを壊すような行動をとってしまうことが、あなたの望みを実現するための障害になっているということ

それがマスターから語られています。

 

多くの自己啓発本で「強くイメージされたことは実現する」と示されていることを目にするでしょう。

 

しかし、これがなかなか難しい。

なぜなら、

「そのイメージを阻害するイメージを描いてしまう」から

 

例えば、ダイエット。

「スリムになりたい。細めのデザインのシュッとした素敵な服を着てみたい」

と願ってダイエットを開始します。

 

しかし、夜テレビを見ていると、美味しそうにビールを飲むCMが流れて・・・

「ビールおいしそうだな、ビール飲みたいな・・・」という気持ちがあふれ、お財布を持ってコンビニに行って、ビールとから揚げを買ってしまうことに。

 

このビールを飲むことによって、お腹周りに肉がついてしまうイメージが心に描かれてしまい、あなたがスリムになった姿のイメージを壊してしまうのです。

 

思い当たることはないでしょうか。

望みを叶えたいのなら、自分の望むイメージを破壊してしまうイメージを連想させるような行動をとるべきではないのです。

 

最後に

私は、フリーランス生活で豊かになっていくために、『マスターの教え[富と知恵と成功]をもたらす秘訣』によって、自分のマインドを強化していきます。

 

何度も読み返して、自分なりの答えが出たことをブログに綴っていきます。

 

もし、あなたが豊かになりたいのなら『マスターの教え[富と知恵と成功]をもたらす秘訣』を読むのはその助けになるでしょう。

 

そして、『マスターの教え[富と知恵と成功]をもたらす秘訣』を読んでいるときに、

「ここはどういうことを語っているのだろう」

と疑問に感じたとき、ちょっとこのブログ記事をのぞいてみて、自分以外の考え方として参考にしてもらえれば嬉しく思います。

 

-ビジネス書籍

Copyright© Kamiyaブログ/シニアからのフリーランス生活 , 2020 All Rights Reserved.